最新情報メンタルヘルス対策支援のご案内

 メンタルヘルス不調の予防から職場復帰までメンタルヘルス対策全般について電話、ファクシミリ、メール等により
精神科医、保健師、産業カウンセラー等の専門スタッフ(相談員)が相談、お問い合わせに対応します。
 また、事業場から個別訪問支援の要請があれば、社会保険労務士、産業カウンセラー等のメンタルヘルス対策促進員が職場を訪問して、
メンタルヘルス対策の導入や実施についてアドバイスします。
 なお、労働者や家族からの一時的な相談にも応じます。 ただし、医療機関ではありませんので診療等は行えません。
必要によって医療機関等適切な機関をご紹介します。

(提供するサービスは全て 無料 ですので、お気軽にお問合せ下さい。)




メンタルヘルス対策促進員が次の内容について支援します。

1. 管理監督者向けメンタルヘルス教育・研修の実施(1事業所につき1回限り)

  メンタルヘルス対策促進員が職場を訪問し、「管理監督者」の方を対象に教育・研修等を行います。

2. 若年労働者向けメンタルヘルス教育・研修の実施(1事業所につき1回限り) ☆平成28年4月開始☆

  メンタルヘルス対策促進員が職場を訪問し、「新入社員や20歳代の若手職員」の方を対象にセルフケアを促進する教育・研修等を行います。

3. 個別訪問支援の実施

  メンタルヘルス促進員が職場を訪問し、以下の内容等について助言します。



  たとえば、こんな内容について助言します

   ・ストレスチェック制度の実施に当たりどのように進めて行ったらよいのか。

   ・心の健康づくり計画はどのようにつくればよいのか。

   ・社内のメンタルヘルスに関する相談体制づくりについてどのようにすればよいのか。

   ・メンタルヘルスに関して従業員に理解させるにはどうしたらよいのか。

   ・社内スタッフや従業員への教育・研修はどうしたらよいのか。

   ・「職場復帰支援プログラム」はどのように作ればよいのか。 etc.



お申し込み

オンラインで申し込む Faxで申し込む

メンタルヘルス対策促進員名簿

トップページに戻る